2013年05月02日

ロケ婚☆

makeover artist NAOです。

ブライダルのヘアメイクが多い私ですが
ヘアメイクさせていただいた

「ロケ婚」のご紹介です!!

過去に
台湾の女性との国際結婚でのヘアメイクを担当させていただいた時

台湾で撮った写真を会場に飾るとの事だったので
楽しみにしていました(^^)

当日…

写真??というか
大きくてすっごく分厚い
お二人だけの写真集!!!

いろんなシーンで
本当に沢山の写真を撮ってらっしゃって

すっごくステキだったのです。

日本の結婚式って
時間制限がとっても厳しくて

本当はもっと写真撮ってほしいのに
時間が…!

といって撮れない事も多々あります。

だから
日本でも、時間を気にせず

二人だけの写真集を撮ったりできたらいいのに(+_+)
と思っていたのです。

そしたら
私のお世話になっているウェディングフォトグラファーの
安澤さんからのご紹介で
ステキなお仕事に関わらせていただきました!!
http://www.anz-photo.com/wedding/

「ロケ婚」
http://locakon.jp/report/

写真を撮るなら海外じゃなきゃ!!
って思ってる方も多いと思います。

私もそう思ってました…(笑)

でも、日本で
すっごくステキな写真が沢山撮れるのです。

ロケ婚1.jpg

こんな所に座ってみたり!
これ、世田谷の公園ですよ!!

ロケ婚2.jpg

光の感じが絶妙で、本当にステキだったキスシーン…♡

ロケ婚3.jpg

ヘアチェンジもしましたよ(^^)

結婚って
一生に一度の想い出だし
ドレス着て、写真撮れるのはその時だけ!!

悔いが残らないように
沢山写真を撮って
写真集作ってもいいのでは??と思います。

今は、マタニティの写真を撮ったり方も増えてますよね。
写真って本当にその時間を思い出したり
一瞬を形にして残してくれる、素晴らしい物だと思うのです。

だから本物のプロに撮ってもらって
子供ができたらみせたりして…

未来を想像してしまいますね♪

私もいつかその時が来たら…(笑)
posted by TOKYO REAL at 11:48| Comment(0) | wedding

2013年02月25日

WEDDINGプロデュース☆

personal stylist GOです

今日はブライダルのお仕事です!

王道の結婚式まではやらなくても、
お友達や家族だけで楽しいウエディングパーティーはやりたいな〜!

自由に思い出に残る写真だけは撮りたい〜!
映画みたいにアウトドアでどんちゃん騒ぎ〜!など

夢では思い描いていても、実際はパック料金になっていたり、
決まった進行で決まったスタッフの中で行われることが多いウエディングプランでは個性が出せない!

との声から立ち上げたのが、ウエディングプロダクション”SuperEight"です。
http://super8.co.jp/director.html

打ち合わせでは、無理とは思わず出来るだけの我がままを言ってもらいます。
その方の思いを実現する為に、パーソナルプランをたてオリジナルのプロジェクトチームを結成します。

『ロケに行って、ウエディングドレスを着て砂浜を走り回りたい』
『マンマ・ミーア!みたいなパーティーをやって友達と騒ぎたい』
『普段、写真集やランウエイの仕事をしているフォトグラファーの方やメイクさんにお願いしたい』
そんな体験を実際に味わってもらうプロダクションです!

この日、2月22日が結婚1周年記念日の新婦様とウエディングドレスの下見に来ました。

ご夫婦ともお仕事が大変忙しく、慌ただしく籍だけは入れたものの
ケジメになるようなことを何もしていないのがずっと気がかりで
”どうしよう?”と悩んでいたのですが、
もう一年が経過し、今更王道のザ結婚式はなんかやだなぁ〜と言う事でご依頼頂きました。



新婦様のご希望で、ブワーっと裾が広がったウエディングドレスを着たくないっ!と言う事で、
迷わず、渋谷のDORIAN GRAYに来ました。
WD3.jpeg

ここは海外から買い付けた、クラシックな古着のウエディングドレス専門のお店なので、
ガーデンウエディングなどに対応した、くるぶし丈のドレスが沢山あります。

WD2.jpeg
歩くとシューズがチラッと見えるスカート丈のドレスを選び、
”靴はルブタンのエスパドリーユがいいね”
”アクセサリーは生花でリストレットを作ってもらったら?”
”ドレスは購入だから、思い切って胸元を開けたりカスタムをしようね”
と話しが弾みあっと言う間の試着会でした!

WD1.jpeg

今回は、ご親戚を中心にしたお食事会とお友達だけで行われる2次会、
すべてプロデュースさせていただくことになったので、これから色々考えるのが楽しみです!
posted by TOKYO REAL at 12:13| Comment(0) | wedding